ミスマッチな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS エイヒレ料理2

<<   作成日時 : 2012/10/10 08:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

昨日に引き続きエイヒレ料理です。

二日ほど干したエイヒレ
画像


約400gちょいあります。
ヒレの先のほうはパリパリに乾燥していますが、根元のほうはまだぶにょぶにょしています。
本当は、エイヒレは先のほうと根元の肉厚部分は切り分けて別々に乾燥させるもののようです。
ちょっと手抜きでした。

そしてこれがまだまだ大量にあるんですね・・・。



「エイヒレのから揚げ」

普通に美味しいです。
エイはけっこう淡白でうす味なので、から揚げ粉をしっかりつけておくか、もっと下味をつけてから揚げたほうがよかった感じです。
まあ、中濃ソースでもつけて食べればいいんだけど。
画像

何も知らないで食べた娘は「美味しい〜。」と喜んでいました。
それで、「このあいだのエイはどうしたの?」と訊いてくるので、
「いま、食べてるじゃない。」
と言うと、ゲゲッという顔をしていました。(笑)




フカヒレではなくて「エイヒレのスープ」
中華だしの素(ちょっと高いですがウェイパー(味覇)がお奨めです。)とオイスターソースでコトコト煮てみました。
少量の酢(臭いを消して成分を溶け出しやすくする)とごま油も入れます。

最後にチンゲンサイをいっしょにスープで茹でます。

画像


中華風にしてもエイはよくあいます。
チンゲンサイとの相性も予想以上にバッチリですね。
片栗粉を加えてとろみを出すともっと本格中華料理になったかも。


<追記>
エイヒレスープがまだ半分残っていたので、手で軟骨を丁寧に取り除き、身がバラバラにほぐれるようにしてみました。
さらに水に溶かした片栗粉を加えて、とろみをつけてみました。


す、すげー美味しい!!!

高級中華のお味が御家庭でも楽しめます。
恐るべし、片栗粉。


ああ、エイヒレって素晴らしい。
特にエイヒレの中華スープ(とろみつき)が個人的にはイチオシ。



いずれもなかなか美味しかったのですが、しかしそろそろエイヒレ、飽きてきましたので、あとの残りは冷凍庫で保存しようかと思います。
お楽しみはまたあとで。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ アウトレット
エイヒレ料理2 ミスマッチな日々/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ アウトレット
2013/07/03 12:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エイヒレ料理2 ミスマッチな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる